子供の学力が遺伝の影響が強いのか?環境の影響が強いのか?

とても興味深い問題です。

 

いろんな研究機関が統計調査を行い子供の学力と遺伝と環境の関係を発表しています。

 

その結果によると、子供の学力は遺伝の影響はありますが、

「子供が勉強に興味を持つかどうか」が大きく影響するということ、

また、

「子供が勉強に興味を持つ環境を作れるかどうか」ということが、

子供の学力に大きく影響します。

 

つまり、子供が毎日シッカリ勉強する習慣を作ることが大事なことです。

 

子供の学力と遺伝の関係

子供の学力と遺伝の関係は、両親の遺伝子を受け継ぐという意味で、50%が遺伝するといわれます。
残りの50%は、子供が経験する環境によります。

 

それは、両親の頭がいい子供は自頭がいい傾向にあります。

そうした子供は、理解力はあるのですが、結局学校の勉強になると、

 

子供が授業中に授業内容を集中して理解できるのかどうか

勉強を毎日継続してできるのか

勉強に興味をもって取り組むことができるのか

 

ということが学力を上げるのに重要な要因になってくるため、遺伝の要素というよりも子供がどれだけ勉強に興味をもって毎日継続して取り組めるのかということが効いてきます。

 

そのため、両親が高学歴だったとしても、子供に良い環境が与えられない場合、勉強に興味が持てず、学校の成績も伸び悩むことがあるのです。

 

遺伝の影響が強く出るのは?

遺伝の影響が強く出ると考えられるのは、適切な環境を準備されたときに超一流になる人の場合です。

 

特に、プロスポーツ選手とかオリンピックに出るような能力を身に着けることは、生まれた後の環境がいかに良くても、身につくものではありません。

 

遺伝的に、適切な環境が与えられたときに能力が開花するものがなくては、ずば抜けた能力は身に付きません。

 

親がサポートすることができれば、だれでも、才能が開花する可能性はあります。

しかし、本当に才能が開花する人は、遺伝的にその素質がある人なのです。

 

また、両親が才能を持っていることが分かっているなら、子供もその才能を受けついている可能性があり、適切な環境を準備することで同じ才能が出てくる可能性はあります。

 

両親が高学歴の子供は、小さなころから適切な環境が与えられる可能性が高いため、適切な環境で早い段階から学力が身に付きやすくなるのです。

 

子供の学力を伸ばすためには?

子供の学力を伸ばすのに子供が勉強に興味をわく環境を作るのが大切なことです。

 

学校の授業を集中して聞く

家でも自分から興味をもって本を読む

知らないことを根気よく調べる習慣をつける

 

などは、学力を上げるにはとても重要なことです。

 

小さなころから、いろんなことに挑戦をさせ、経験値を積んでおくのも学力を伸ばすのに役立ちます。

 

シッカリと知識を得られる環境に子供を置くこともおすすめできる方法ですね。

 

学力には、遺伝の影響は少なからずあります。そのため、両親が高学歴な場合には、適切な環境が与えられるとぐんぐん成績は伸びます。

 

両親が高学歴でなかったとしても適切な教育が与えられるなら十分に成績を伸ばすことができます。

上記で上げた勉強に興味をもって取り組むことができるのなら、後は、本人次第で成績はぐんぐん伸ばすことができるんですよ。

 

栄養面でのサポートは?

子供の学力を伸ばすためにとても大切なのが正しい栄養素を摂取することです。

 

普段の食事で、外食が多かったり、コンビニ弁当などを食べていると、添加物が多く、体に悪い影響を与えることに繋がります。

 

成長期の子供には、いろんな栄養素をバランスよく摂取することが大切です。学力面でも、記憶力アップ、集中力アップにつながる栄養素の摂取は欠かせません。

 

普段の食事から子供のため栄養バランスのとれた食事を作ってあげるようにしてくださいね。

 

特に、子供の学力を伸ばす栄養素を含んだ栄養補助食品を食べさせるなら、DHA・EPAがたっぷり含まれたドクターデキスギをおすすめしておきます。

 

記憶力・集中力アップで、学校の授業や家出の勉強の集中力が高まり、学力を伸ばすのにつながってくれます。

 

最後に

子供は両親の遺伝子を受け継ぐため、学力でも両親の遺伝を受け継ぎ学校の成績も受け継ぎます。

しかし、その割合は50%程度と言われます。

 

子供の学力を伸ばすには、子供が勉強に興味を持つような環境を作ることがとっても大切です。

子供の学力を伸ばすには、子供が勉強しなくてはいけません。

 

小さなころは、子供にいろんなことを挑戦させてあげてください。

受験勉強で頑張っている子供なら、記憶力、集中力が上がる食品を食べさせてあげるようにしましょう。